TEL
MENU

Blog記事一覧 > その他,交通事故,未分類,腰痛 > 交通事故から治療までの流れ

交通事故から治療までの流れ

2019.10.23 | Category: その他,交通事故,未分類,腰痛

こんにちは!!
長崎市住吉町の整骨院『肩の痛み・腰の痛み・交通事故によるムチ打ち・骨盤矯正・産後の骨盤矯正・スポーツ・外傷』専門あん整骨院・整体院です。

今日は前回からの続きで交通事故に遭ってしまってから整骨院での治療出来るまでの話をしていきます。その中でケガをしていたのに物損事故のままでのデメリットと物損事故から人身事故への切り替えの方法を説明していきます。

先ずケガをしていたのに時間がないから、面倒くさいからなどの理由で物損事故のまま処理をしてしまうと治療費や慰謝料などの損害賠償が十分に支払われなくなる恐れがあります。本来であれば数十万~数百万程度の慰謝料が発生します。しかし、物損事故で処理されてしまうと実況見分調書が作成されません。

実況見分調書が作成されないと、事故状況に関する証拠が不十分になったり、過失割合の根拠を提示しにくかったり、慰謝料の請求が難しくなります。なので後から痛みがでたりケガをされたのがわかったら人身事故への切り替えをオススメします。

では、物損事故から人身事故への切り替える方法は、事故後速やかに病院の診察を受けて、負傷した旨の診断書を警察署に提出することです。交通事故では、何度も話している通り事故直後は平気でも数日後に負傷が発覚するケースが非常に多いです。そのため、交通事故発生から時間が経過しすぎていなければ、「病院で取得した診断書を警察署に提出することで、人身事故への切り替えが認められます。

事故から病院受診までの期間について明確なルールはありませんが、一般的には事故発生から1週間以内が目安であると言われています。

事故発生から病院受診までの期間が空きすぎると、負傷と事故の因果関係が明確じゃないとして、人身事故への切り替えが認められない場合もありので速やかに届け出るようにしましょう。

交通事故後のリハビリ、どこに行っても治らない腰痛、肩こり、スポーツの怪我、骨盤矯正、産後骨盤矯正、インナーマッスルトレーニングは
長崎県 長崎市 花丘町 11-24 サンライズビル1F
予約優先 095-801-3263
駐車場2台。(近くの100円パーキング(こちらが負担いたします。))
夜20時まで受付。交通事故の患者様は21時まで受付。
あん整骨院ホームページ https://長崎市住吉町整骨院.com/
エキテンhttp://www.ekiten.jp/shop_40730313/
インスタグラム、フォローお願いします。
Facebook、いいねお願いします。
LINE@ ID: @ycx4278x 友だち追加をお願いします。
あん整骨院は
長崎市、花丘町、住吉町、泉町、千歳町、赤迫、昭和町、家野町、柳谷町、中園町、白鳥町、滑石、畝刈町、本原町、石神町、西彼杵郡長与町高田郷、西彼杵郡時津町
などからいらしていただいています

 

当院のアクセス情報